コンテンツへスキップ

宿泊施設に関するバリアフリー事業が公募されています

昨年度、飲食施設のバリアフリー事業でお世話になった観光庁様が、本年度は宿泊施設のバリアフリー事業に取り組まれるそうです。

宿泊施設バリアフリー化促進事業基本的ストレスフリー環境整備事業の2つの事業を公募開始されています。

現在、観光産業は新型コロナウイルス感染症により、深刻な影響を受けています。観光庁では、観光地等の反転形成に転じるための基盤整備を行うために、今年度も宿泊施設のバリアフリー化やインバウンド対応の取り組みを支援していかれるそうです。

両事業とも、公募期間は3月31日(火)~6月30日(火)です。

関係者の方がいらっしゃいましたら、ぜひご応募ください。


○基本的ストレスフリー環境整備事業
http://www.mlit.go.jp/kankocho/news06_000453.html

○宿泊施設バリアフリー化促進事業
http://www.mlit.go.jp/kankocho/news06_000451.html

http://www.mlit.go.jp/kankocho/news06_000453.html
http://www.mlit.go.jp/kankocho/news06_000451.html
Skip to content