コンテンツへスキップ

取り組み

今年もやります!真夏のクラウドファンディング2022

クラウドファンディングやります WheeLog!は「車いすでもあきらめない世界をつくる」を理念としてアプリを運営しています。しかし、アプリを維持していくには、最新OS への対応や機能の不具合の解消などのために、多額の費用… 続きを読む »今年もやります!真夏のクラウドファンディング2022

【5周年記念イベントレポ⑤】ウィーログを支える影のスーパーサポーター編

イベントでは、40名を超えるボランティアメンバーに協力いただきました。ウィーログを支える影のスーパーサポーターのみなさまを紹介します。 会場設営 前日から会場で設営や機器のチェックを行いました。また当日の午前中からも引き… 続きを読む »【5周年記念イベントレポ⑤】ウィーログを支える影のスーパーサポーター編

【政策提言】国土交通大臣と面会し、トイレの介助用ベッド等の政策を要望しました

6月16日(木)に斉藤鉄夫国土交通大臣に面会し、要望書を提出しました。 今回の面会は公明党の岡本三成財務副大臣のご尽力によって実現しました。 面会にあたって、以下の3点について要望しました。 ・公共施設における建築設計標… 続きを読む »【政策提言】国土交通大臣と面会し、トイレの介助用ベッド等の政策を要望しました

【プレスリリース】「バリアフリー地図/ナビ」機能における車いすユーザー移動経路表示の精度向上

全日本空輸株式会社、一般社団法人 WheeLog、株式会社ゼンリン、株式会社ゼンリンデータコムは、この度、「バリアフリー地図/ナビ」機能にて活用されている車いすの移動履歴と、ゼンリングループが保有する地図データ(歩行者ネ… 続きを読む »【プレスリリース】「バリアフリー地図/ナビ」機能における車いすユーザー移動経路表示の精度向上

桜満開!WheeLogで大阪城のバリアフリー情報を集めてみた!

事務局2人で大阪城を調査! WheeLog事務局の2人で大阪城とその周辺のバリアフリー調査を行いました。桜シーズンのこの時期は、大阪城は花見をされる方々で盛り上がりをみせており、車いすユーザーさんもたくさん見かけました。… 続きを読む »桜満開!WheeLogで大阪城のバリアフリー情報を集めてみた!

【自治体必見!】トイレのオープンデータ好事例について解説します

最近、ありがたいことに多くの自治体の担当者さまから、オープンデータの活用についてお問い合わせをいただきます。WheeLog!としてはぜひ有益なデータを取り込んで、車いすユーザーの方々の役に立っていきたいと思っています。し… 続きを読む »【自治体必見!】トイレのオープンデータ好事例について解説します

WheeLog!運営委員2022の正式通知について(3月13日予定)

先日、WheeLog!運営委員2022を募集したところ、たくさんの方にご応募いただきました。ありがとうございます。 現在、ご応募いただいたみなさまにどのように関わっていただけるか、戦略室を中心に検討を進めております。 3… 続きを読む »WheeLog!運営委員2022の正式通知について(3月13日予定)

Skip to content