【講演報告】関西福祉大学のオープンキャンパスで登壇しました

8月20日に関西福祉大学で開催されたオープンキャンパスの中で、代表の織田友理子が講演会に登壇しました。

今回は関西福祉大学社会福祉学部の改組を記念したリレー講演会として実施されました。

社会福祉学部改組記念リレー講演会を開催!

関西福祉大学は、開学から30周年を迎えるいま、次の四半世紀を展望し、先に見た伝統の継承を大切にするとともに、新たな時代に対応した革新と創造を目標に次世代を担う人材の育成を目指します。そのため、2024年4月に、社会福祉学部を3専攻8コースに改編します。多様化する社会課題に向き合い挑戦するため、さらなる深化と発展を目指しています。

社会福祉学部改組記念リレー講演会を開催!
https://www.kusw.ac.jp/release/2023/06/20533.html

講演は1時間に渡って、患者会やウィーログの活動についてじっくりお話させていただきました。

終了後には聴講いただいた方と直接お話しする時間もあり、とても充実した時間を過ごせました。

今回、講演に招聘いただいた萬代准教授には、送迎の手配や当日の案内など大変お世話になりました。この場をお借りして心より御礼申し上げます。

上部へスクロール
Skip to content