環境省シンポジウムでWheeLog!の活動を紹介しました

2021年2月16日(火)に環境省主催、国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)及び地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)共催のシンポジウムがオンラインで開催されました。

ポストコロナ社会を生き抜く地域の知恵と持続可能性 ―新たな地域循環共生圏(ローカルSDGs)の創造―

https://youtu.be/3m5_38yh1gs

シンポジウムの中で、代表の織田がローカルSDGsの先進事例としてWheeLog!の活動を紹介しました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

シンポジウムはYouTubeで公開されておりますので、ぜひご覧ください。
(WheeLog!の発表は1:15:35〜です)