コンテンツへスキップ

【5周年記念イベントレポ①】ぶっちゃけトークしちゃったよ編

5月28日に「ウィーログ5周年記念イベント」を開催しました。総勢100名以上が集い、3時間以上にわたって行われたイベントのレポートを、5回に分けてお届けします。今回は「ぶっちゃけトークしちゃったよ編」と題し、第一部の模様をお伝えします。

第一部 あいさつ・活動のふりかえり

お祝いメッセージ

5周年記念イベントイベントに寄せて、小池百合子東京都知事、樋口高顕千代田区長、赤羽一嘉前国土交通大臣よりメッセージを頂戴しました。

小池百合子 東京都知事

樋口高顕 千代田区長

赤羽一嘉 前国土交通大臣

来賓あいさつ

引き続き、本イベントの会場となったハリウッド・ビューティー・ホールをご提供くださった、学校法人メイ・ウシヤマ学園の山中祥弘理事長よりご挨拶を頂きました。WheeLog!の活動の社会的意義、今後のバリアフリーの重要性について力説いただきました。

さらに、WheeLog!シルバースポンサーである阿部建設株式会社 阿部一雄さま、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 宮崎健太朗さまよりご挨拶を頂きました。また、同じくシルバースポンサーの株式会社INFORICH 秋山広宣さまからは、第二部の冒頭にご挨拶いただきました。

代表あいさつ

代表の織田からは、5年間の御礼と、ウィーログの活動や目指している世界について、はじめてお越しになられた方にもわかりやすいよう概要を紹介しました。

活動のふりかえり

続いて、最高技術責任者(CTO)の伊藤史人と、最高知識責任者(CKO)の吉藤オリィも交え、お互いの出会いから、ウィーログプロジェクトの発端となった7年前のGoogleインパクトチャレンジのエピソード、2019年に放映された24時間テレビの特集の裏側など、これまでの活動の裏側をお伝えしました。

さらに、開発会社の株式会社ナノコネクトの社員さんの仲功児さん、樋口恵美さんが登壇。「開発ぶっちゃけトーク」と題し、開発中の失敗談や、アプリ開発ってどれだけお金がかかるの?など、ブログでは公開できない話をしました。つぶやきの機能を期限ギリギリで追加したことや、追加開発するのに600万円かかったことなど、「ここだけ」のお話を繰り広げました。

最後に、総勢100名を超える参加者全員で記念撮影をして、第一部は終了しました。

5周年記念イベント集合写真

次回は「笑いと涙のユーザー発表編」と題し、第二部の模様をお届けします。お楽しみに。

Skip to content