コンテンツへスキップ

アメリカ視察オンライン報告会のお知らせ

みなさまこんにちは。

おかげさまでアメリカから8月19日に無事に帰国しました。

今日は『アメリカ報告会のお知らせ』についてお話しさせていただきたいと思います。

出発からドキドキしておりましたが、たくさんの気づきを得ることができ帰国することができました。アメリカと日本のバリアフリーの違いや私自身が感じた車いすユーザーが外国での移動することについてなど、盛り沢山の内容をみなさまに共有させていただきたいと思い、「アメリカ視察オンライン報告会」を9月11日に開催します。

この「アメリカ視察オンライン報告会」の参加権をクラウドファンディングのリターンとして追加させていただいています。https://readyfor.jp/projects/wheelog2022/announcements/227524

アメリカのバリアフリーがどのような状況であったか、皆様に直接お伝えする機会をつくりたいと思っていますので、ぜひご支援いただけますと幸いです。

なお当日参加できない方はアーカイブでも視聴可能です。

アメリカ報告会でお話しする内容(予定)は以下の通りです。

・車椅子での飛行機の予約方法

・車椅子で海外のホテルを予約する時の注意点

・旅行に必要な福祉用具

・日本とアメリカの空港での車椅子対応比較

・アメリカのバリアフリートイレの様子

・車社会アメリカの車椅子対応駐車場

・バスや電車の公共交通のバリアフリー対応

・車椅子用の車を呼べるUberでヒヤリな事件!?

・博物館やスタジアムなど公共施設のバリアフリー

・スーパーやレストランなど生活で利用する施設のバリアフリー

・道路の舗装状況とバリアフリー

※内容は変更になることがございます。

動画や画像を交えてご報告させていただこうと思っております。

このアメリカ視察を機に日本を世界最先端のバリアフリー先進国にするために私たちはもっともっと頑張りたいと思います。

引き続き、応援のほどよろしくお願いいたします!

織田友理子

Skip to content